スポンサードリンク

長時間の利用に伴う精神的・身体的疲労のほか、自身の発言に対する反応を過剰に気にしたり、知人の発言に返答することに義務感を感じたり、企業などのSNSで見られる不特定多数の利用者からの否定的な発言や暴言に気を病んだりすることを指す。

引用:コトバンク SNS疲れ

いつでもどこでも、誰かとつながっているのは、初めは楽しくても、だんだんと疲れてくるものなのかもしれません。人にはプライベート空間が必要で、ときにはそこで独りになることも必要なのに、SNSに振り回され、それができないことが、SNS疲れを生んでいるのでしょう。

みんな結構SNSに疲れ気味

SNS疲れという言葉をよく聞きますが、特に若い世代に広がっているようです。爆発的に広がったSNSですが、いったんSNSの世界に入ってしまうと、SNSに返事をしたり、話題について行ったりするために多くの時間をSNSに拘束されてしまいます。そして疲れ切ってしまうと、ある日突然、SNSから離れて行くのかもしれませんね。

1
引用:DIAMOND online 若者のフェイスブック離れが進む“SNS疲れ”の深層

SNS疲れです。特にTwitterなんですが、ツイートしてファボがないと不安、一時間に何回もTwitterを見る、見ず知らずの人のツイートが流れてきたらそれを見て内容によりイラついてしまう、そもそもTwitterをやっていないと不安です。

引用:Yahoo知恵袋 SNS疲れです。

SNSを始めてから、人からどう思われているのかを気にしたり、大勢の友人と遊んでいる写真を見て劣等感に苛まれたりといわゆるSNS疲れに悩んでいます。

引用:Yahoo知恵袋 SNS疲れについて。

便利なコミュニケーションツールであるはずのSNSに、みんなが振り回されているのがよくわかります。ツールはツールでしかないと割り切って使えばいいのですが、どうしても他人の発言に傷ついたり、他人と自分を比べたりしてしまうのが人間です。

SNSというバーチャルな世界と、現実の自分を切り離して考える必要があるのですが、それが難しいために、多くの人が疲れてしまっているのでしょう。

「SNS」に関する記事一覧

SNSとは?[TOP]

SNSって良く聞くけどいったい何なの?何ができるの?SNSを良く知らないあなたにSNSの基本を解説。

おすすめSNS 5選

SNSを始めてみたいけどどれを選べばいいかわからないという方の為に、おすすめのSNSを5つ紹介。

世界で人気のSNSランキング

日本だけじゃない、世界のSNSの人気ランキング。日本ではマイナーなサービスが上位に。

国内で人気のSNSランキングBest5!

Facebook?LINE?今日本で人気のSNSベスト5を紹介。各サービスの特徴も解説。

SNSの注意点&問題点

うまく使えば楽しいSNSですが、ネット上には悪意がひしめいています。SNSで気を付けるべきこととは。

SNSの問題点

SNSの抱える問題点。犯罪や不登校、いじめにもつながってしまっています。

SNS疲れの原因と対策

なぜSNS疲れになってしまうのか。またSNS疲れから抜け出す方法は?あなたのSNS疲れ度チェック。

SNS疲れとは

他人と自分を比べて疲れてしまう・・。SNSとうまく付き合っていくにはどうすればいいのでしょう?

定番アプリ・ソフト絞込検索

有料プラン
用途
お勧め度
アプリの有無
フリーワード検索