スポンサードリンク

業者によるフィッシングサイトへの誘導

SNSで安易に広告やURLをクリックするとフィッシング詐欺のサイトに誘導されてしまうこともあります。また、安易にアプリをダウンロードするとウィルスが隠れている場合もありますので、セキュリティ対策をしっかりとしておくことをおすすめします。

フィッシング詐欺やワンクリック詐欺などの悪性ホームページに誘導する手口が確認されています

引用:総務省 国民のためのセキュリティサイト SNS利用上の注意点

スパムアプリケーションによる個人情報のだまし取り

何気なく見慣れないアイコンをクリックしたところ、メールアドレスの登録を要求されたり、便利そうなアプリをダウンロードしてインストールしたところ、名前や電話番号の入力を求められたりするケースが横行しているようです。個人情報の入力を求められた場合は、スパムアプリケーションと判断し、即刻、そのアプリを削除してしまいましょう。

アプリケーションの中には、個人の連絡先情報を収集して、収集したメールアドレスに迷惑メールなどを送りつけることなどを目的としているものもあります。

引用:総務省 国民のためのセキュリティサイト SNS利用上の注意点

デマや誤った情報の拡散

自殺した中2男子生徒をいじめたとされる加害生徒3人のうち、リーダー格の男子生徒が自殺したとのニセ情報がツイッターに流れ、ネット上が騒然となった。

引用:JCASTニュース 加害生徒「自殺」デマが拡散 クリックすると悪質な仕掛けが

SNS上で流れる情報が全て信用できるとは限りません。しかもSNSには膨大な情報が流れています。流言飛語に惑わされず、その中の何が本当で何が嘘なのかをしっかりと見極める冷静な目が必要ですね。

誤操作による個人的な秘密の暴露

下書きで保存しておいたポエムをうっかりツイート!
落ち込んだときに書きためていたポエムや、ツイートするつもりのなかった愛のメッセージが公開された

引用:恥ずかしすぎるTwitter失敗例4つ 誤作動で恥ずかしい写真が…

SNSには公開範囲の設定機能がありますが、SNSの種類によってはデフォルトが「誰でも見れる」設定になっているものもあります。プライベートな会話が他人にダダ漏れになってしまうこともありますので、投稿する前に公開範囲をよく確かめましょう。

「SNS」に関する記事一覧

SNSとは?[TOP]

SNSって良く聞くけどいったい何なの?何ができるの?SNSを良く知らないあなたにSNSの基本を解説。

おすすめSNS 5選

SNSを始めてみたいけどどれを選べばいいかわからないという方の為に、おすすめのSNSを5つ紹介。

世界で人気のSNSランキング

日本だけじゃない、世界のSNSの人気ランキング。日本ではマイナーなサービスが上位に。

国内で人気のSNSランキングBest5!

Facebook?LINE?今日本で人気のSNSベスト5を紹介。各サービスの特徴も解説。

SNSの注意点&問題点

うまく使えば楽しいSNSですが、ネット上には悪意がひしめいています。SNSで気を付けるべきこととは。

SNSの問題点

SNSの抱える問題点。犯罪や不登校、いじめにもつながってしまっています。

SNS疲れの原因と対策

なぜSNS疲れになってしまうのか。またSNS疲れから抜け出す方法は?あなたのSNS疲れ度チェック。

SNS疲れとは

他人と自分を比べて疲れてしまう・・。SNSとうまく付き合っていくにはどうすればいいのでしょう?

定番アプリ・ソフト絞込検索

有料プラン
用途
お勧め度
アプリの有無
フリーワード検索